スタッフ


スタッフ紹介

オーナー:【ユリさん】小長井 ゆり (製菓衛生師)

長年の夢を叶えるべく準備を開始、天然酵母パン教室と夜間製菓衛生師の学校へ通い製菓衛生師の資格を取得。そして北海道
の大きな空と広がる田舎の田園にノスタルジック漂う旧小学校と出会った。木質の梁が印象的でなんともかわいらしい体育館
は屋内ドッグランとしても利用出来そう。木枠の格子窓と腰壁の教室は癒し空間のCafeに、田園を眺めながら作るこだわり
天然酵母ベーグルをイメージして厨房も自分達で出来る範囲での改修した。古くて大きな建物の改修はいつまでも続く・・・

管理人:【カズさん】小長井 一男  (1級愛玩動物飼育管理士:第127110540号)

定年後は第2の人生をドッグラン・カフェ開業を目標にDOGな生活を送るべく、ユリさんの故郷北海道に3WAN'S共に移住。
途中、愛犬アリエルが虹の橋を渡り辛い思いもしたけど、止まることなく数年間放置され荒果てたグランドを2年かけて芝と
クローバーを敷詰め犬の肉球に配慮したドッグランと柵もほぼ手作りで何とか完成させた。やっと2014'8月に全面ドッグラン
をオープンすることが出来た。春から秋の芝の管理と、雪溶け後の建物&ランの雪害補修が主な仕事に…管理は難しい。

部  長:【クール】アメリカンコッカー・スパニエル 8才/雄:2010/1/16 家族になった

性 格:天真爛漫でフレンドリー ☆ 食べるの大好き、少々メタボな看板犬候補。
大型犬でも弟分のバルには負けないが、弱虫バルが絡まれると立ち向う少々強気なところがたまにきず・・・3代目A・コッカー/ パーティーカラー(ブラック&ホワイト)は、山梨NPO法人『スマイルドッグ』さんより里親募集で我家の子になり5年が経った。 保護当時クールは声帯を切られていた。(悲しいよりも怒りがこみ上げる) それでも、明るく元気でパワフル。

係 長:【バル】バーニーズ・マウンテンドッグ 5才/雄:2011/12/20生

性 格:慣れてくると人の膝の上に座ったり、癒されたい甘えん坊で自由人(犬)の不思議さんです。
バーニーズとしては小振りで、気が小さくなかなか積極的な犬とは馴染めず…残念ながら看板犬失格。 生後5か月になってもペットショップにいたので、Uターン目前にやむなく?一緒に北海道田舎暮らしへGO〜〜 (ペットショップで購入することは無いと思ってはいたけど…犬舎は鹿児島) セラピードッグ歴2年間。緊張の為、体調が不安定になったりするので更新断念。

星になった愛犬達

【アリエル】バーニーズ・マウンテンドッグ /雌 ☆ 2006/03/03 〜 2013/09/19 永眠 7歳6ヶ月

専務候補だった、初代バーニーズのアリエル。山梨バーニーズ専門犬舎出身の器量良しのいい子でした(親バカ)。
静岡在住時は沢山旅行に行きました。岐阜乗鞍付近のキャンプでは雷豪雨に遭遇し、雷と焼き肉の匂いがトラウマになって
しまったり。。。そんな事もあったけど、沢山の楽しい思い出が出来ました。 ありがとう〜アリエル♪♪
さんりん舎の『さん』は我家の愛犬3WAN'Sの『さん』でした。途中、夢が断念して残念な思いをしました。

【ジャスミン】アメリカン・コッカースパニエル /雌 ☆ 1995/06/12 〜 2007/12/11 永眠 12歳6ヶ月

初代アメリカン・コッカースパニエルのジャスミン。パーティーカラー(ブラック&ホワイト)。
札幌在住時からの愛犬、7歳の時に静岡へGO。北海道函館〜大間〜静岡を車で3往復した。 ママさんが居れば何処へでもOKで手のかからない、いい子でした。 あまり病気もせず元気な子だったけど高齢になってからは麻布大学病院へ放射線治療へ通ったり辛い闘病生活が1年位あった。 随分前にムツゴロウさんのイベントのシッポふり大会で2位を獲得した(笑)。

【ベ ル】アメリカン・コッカースパニエル /雌 ☆ (保護当時4歳位)〜 2009/9/22 永眠 4〜5歳

2代目アメリカン・コッカースパニエルのベル。パーティーカラー(ブラック&ホワイト)。
浜松里親会さんより2009/7/11に家族になりました。引取翌月、腹水に血がたまっていて脾臓にも影があり即・脾臓摘出手術。 手術翌月、発作を起こして倒れてしまいました。頭(脳)に何らかの原因があったのでは…との事。我家に来て引き継いだ命がたった73日でした。 せっかく迎い入れた家族だったのに…残念でした。我家の女の子はディズニーのプリンセスと同じ名前でした。